かかる料金|中絶手術を受ける前に手術方法や病院について調べておこう
女医

中絶手術を受ける前に手術方法や病院について調べておこう

かかる料金

カウンセリング

妊娠中絶を行う際には、それなりにお金がかかってしまいます。妊娠初期で、大阪で中絶を行う場合は、初診料を含めてだいたい10から15万円ほどかかります。そして、妊娠中期での料金はだいたい15から30万円ほどになります。大阪の病院では、初診の項目の中に尿検査やエコー検査などの項目があるのですが、そこに血液検査の項目が加わる場合があるので、初診料金が気になるという方は大阪の病院に確認を取りましょう。大阪で、妊娠中絶を行う際は、手術前に母体の状態を確認し、母体にリスクをかけないように計画を立てます。また、妊娠初期と妊娠中期では、手術前の検査で何か他の問題があると、それによって、かかる料金が高くなる場合もあるので、多めに費用を準備しておいたほうがよいです。また、妊娠中絶の手術後には、精神的な負担が大きくなるのでカウンセリングを受けるようにしましょう。しかし、心のダメージは人それぞれ違うので、すぐに立ち直ることができる人とそうでない人がいます。心の回復に時間がかかってしまう場合は、カウンセリング料金も高くなってしまうので、手術後の心のケアをどうするのか家族や医師と相談しましょう。妊娠中絶でかかる料金には、基本的に保険が適用されません。保険が適用される場合は、母体保護法に基づいて手術を行った際にしか適応されないので、そうでない場合は全額負担となりますので把握しておきましょう。また、生活保護を受けていても、保険は適応されないので気をつけましょう。